Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山・・撤退!

2月11日にロケ弁が河口湖届で注文があり、さて誰に行ってもらうか?

そうだ、私が届けて、そのまま富士山に登ろう・・自分の中で決定?!
予定は、お弁当を2時半に届けて、馬返しまで車で行き、そこから5合目まで登ってテント泊の予定。
翌朝、早くから登り午前中に山頂へ!

お弁当は、1時過ぎに完成。
前もって積んでいた登山道具と一緒にお弁当を積んで出発。
道路は順調に進み河口湖の目的地に着くもロケらしい人はいない?

ほうとう不動(3)


少し待ってから電話をしたら、もうすぐ付きますとのこと(^-^)。
しかし、待てども来ない・・・?

電話をすると今度は出ない・・?
何度か電話しても出ないので待ち合わせのほうとう不動さんに聞くもロケの話は聞いていないとのこと?

困ってフジテレビさんの本社に電話連絡を取ってもらうとようやく申し訳なさそうに電話が来た。
別の場所を指定。
河口湖もロープーウェーだがまたしてもいない・・・?

担当の方に電話しているとロケ車がようやく到着、無事お弁当を渡す事が出来たのだがすでに4時半、登山口の馬返しに急ぐ!

道路は圧雪してあったので、スムーズに着いた。

馬返し(2)


準備して登りだしたのが、すでに5時半、少し登って忘れ物に気が付きまた車まで戻るアクシデントも。

結局、真っ暗の中ヘッドランプを付けて登り、8時雪も降りだしたり疲れたので5合目は諦め4合目付近で雪の上にテントを張ることにする。

テントを設営して荷物を入れ、一杯飲みながら夕飯の餃子入りとんこつラーメンを作る。
つまみに骨付きローストチキンをコンロであぶりながら食べたが、骨が半分以上で山に持ってくるには適さないと感じる。

ラーメン(2)


9時半に寝て2時すぎに起床。お湯を沸かして甘い紅茶を作りポットに入れる。
ちょうどラジオでオリンピックの放送していて、サラちゃん残念でしたが、スノボーは凄い!

店から持ってきたトマトソースたっぷりの野菜リゾットを温め食べるも結構酸っぱい!

野菜リゾット(2)


水が無くなったので雪を溶かし作るが、これがなかなか時間がかかる。
弱火でゆっくり溶かす。
不思議ですが、強火だと鍋が焦げてしまうのだ。

雪とかし(2)


溶かした水をポリタンに入れ、必要なものだけザックにいれ、アイゼンを付け4時半に出発する。

まだ雪が降っていて、新雪の中登るもどうも体がだるい・・・・!
前に骨折した足首も痛み出した!?

5合目の佐藤小屋に到着した。もちろん誰もいない。
暖かい甘い紅茶飲み登りだす。

ここから、膝まで埋まる新雪でペースが落ちる。
6合目までいくも雪で日の出も見れないし、体の調子がいまいちで山頂はとても無理そう。
諦め下山することに・・・涙!

テント(2)


テントに着いて、まずは塩ラーメンにドライカレーを入れた?朝ごはん?を食べる!
まあまあいける!

ドライカレーラーメン(2)


食後テントを撤収、荷物をまとめて下山する。
10時半には車に到着、家には12時過ぎに着いていた。
濡れた装備を干して目の前にある草津温泉に直行、体をほぐしたのでありました。

干し物(2)


昼は良い天気で風も余りなく絶好の登山日和だったが残念!
体調整え、またがんばりろう!!

http://naturalgrace.com/
スポンサーサイト

富士山が美しい!!!{山梨県・甲府市のレストラン・お弁当 ナチュラルグレース}

3月21日の水曜に快晴の中、御坂山系を縦走してきました!

御坂トンネルの上にある天下茶屋まで息子に送ってもらい、そこから縦走(尾根筋を幾つもの山を続けて登る)。
蛭ヶ岳を越え、市川三郷町の四尾連湖まで行く気で頑張りました!
河口湖と富士山(2)

まずは、御坂山に登り、続いて黒岳・破風山・中藤山・不峰山・節刀ガ岳・金山・鬼ヶ岳と名前がついている山を縦走しました。
御坂の守り神(2)
御坂山頂(2)
黒岳山頂(2)
破風山(2)

その間右側には、雪を頂いた富士山と麓野には、河口湖・西湖がずっと見えてサイコー(西湖)ナンチャッテ!
とても綺麗な景色でした。
富士山と西湖3)
節刀ヶ岳(2)

途中、節刀ヶ岳の山頂で「とんこつラーメン」を2人前食べようとコンロを用意、お湯を沸かしてラーメンを入れたところで箸を忘れたことに気がつき、急いで近くの枝で作くりましたが、いけませんね山で急ぐのは!!
うっかりラーメンお入ったコッフェル(鍋)を倒してしまいました!
何とか半分以上回収して、食べました。
{急いては、事を仕損じる!}
とんこつラーメン(3)

腹ごしらえをしたので頑張ろうと思ったのですが、前半気合を入れて飛ばし過ぎたせいか、
2時頃から疲れが!
鍵掛峠で、下山することにしました。
鍵掛峠(2)

四尾連湖までは、1泊しないと着かないみたいです。
次回、挑戦してみましょう!

下山したところが、西湖の根場で、いやしの里と言う、茅葺きの集落に降りました。

バックには、富士山が見えこれも良い風景でした!!
いやしの里(3)

下山前の息子に電話して、迎えに来てもら予定が、道路に出たら丁度電話があり、グットタイミングと思いきや“今起きた”“今から行くから温泉にでも入っていて!”とのこと。
仕事が休みで送り迎えをお願いしているので、怒ることもできず、近くに温泉なんかあるかいな・・・

で、近くのグランドの草むらで昼寝をして、時間つぶししていたら、ようやく迎えに来てくれました!

ありがとう、ケンちゃん!

Extra

プロフィール

ひげの三村

Author:ひげの三村
山梨県甲府市でからだと心にやさしいレストラン「ナチュラルグレース」をやっています。
水曜定休日には、山に行く事を楽しみにしております。
また、年2回お客さんと一緒に山に登り山頂パスタ会を開催しております!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。