Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弥陀岳・赤岳縦走

11月21日の水曜日、阿弥陀岳・赤岳を縦走してきました。

5時半真っ暗の中、長野県側の美濃戸口がら登りだす。
6時ぐらいから明るくなって来た。
阿弥陀の山頂に向けて登ると徐々に雪が増えていく。
明け方、やたら寒い!
温度計を見るとマイナス15度、風も結構強い・・・・
ジャケットを着て手袋を厚手の物に変更。
でも、足先が冷たい!
風速15mはある!
山頂に出たら、どうなるのだろうと心配していたが、
山頂の尾根筋に出た瞬間、日が当たる。
風もなくなった!
阿弥陀岳山頂。赤岳富士山」(2)

阿弥陀岳山頂は、思いのほか暖かく、目の前には、八ヶ岳の主峰、赤岳、その後ろには、真っ白の富士山が見える!
快晴の天気で、360度南アルプス、中央アルプス、御嶽、白山、北アルプスとみんな白く頂いた山々が美しい。
阿弥陀からの北アルプス(2)

阿弥陀岳を後にして、急な道をピッケルでバランスを取りながら下る。
阿弥陀から赤岳のルートは、冬、ほとんど入らないのでラッセルをしながら、歩くもそんなに苦ではない。
雪は、11月にしては多く、深いとこは1m近くある。

快晴の中、順調に登り赤岳山頂には、11時に着く。
途中、単独行の2人に会う。
赤岳山頂2012.11.21(2)

赤岳山頂の快晴であまり風も強くないので、昼飯を食べることに!
今日は、札幌一番塩ラーメンにチャーシューと卵を入れ、とどめにおにぎりを入れる!
これが、うまいんだな~!!
春野菜塩ラーメン(2)


目の前には、先ほど登ってきた阿弥陀岳が目の前に見える!
赤岳からの阿弥陀岳(2)

11:45、食べ終えて撤収、下山。
今度は、山梨の清里に向けて下山する。
牛首山を経て、美し森には、15:30に到着。
無事、長野から山梨への縦走は、無事成功しました。

家内の迎えに来てくれた車の乗り、甲府の家に着いたのは16時半過ぎ。
早速、前の草津温泉に行き、体を良くマッサージ。

お疲れ様でした!
阿弥陀さん・赤岳さんありがとう!!

ナチュラルグレース http://www.naturalgrace.com/

続きを読む

スポンサーサイト

Extra

プロフィール

ひげの三村

Author:ひげの三村
山梨県甲府市でからだと心にやさしいレストラン「ナチュラルグレース」をやっています。
水曜定休日には、山に行く事を楽しみにしております。
また、年2回お客さんと一緒に山に登り山頂パスタ会を開催しております!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。