Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山山頂は、まだ雪の中!!{山梨県・甲府市のレストラン・お弁当 ナチュラルグレース}

5月23日(水)富士山に登ってきました!

4時に甲府を出発。良い天気だ!
河口湖大橋からも富士山がバッチリ見える。
河口湖大橋からの富士山(2)

スバルラインを通って、富士5号目には、5時半過ぎに到着。
5号目は、トイレの改修工事でえらいことに!
きっと、夏山シーズンには、綺麗なトイレになっているでしょう・・・

6時から登りだす。

7号目から見ると下には、さっき通った河口湖や山中湖・駿河湾・伊豆半島も見える。
山中湖・駿河湾(2)

順調な登りのペースだ。今日は、そんなに風はありません。
9号目の目印の鳥居もこんな感じ!
9号目鳥居(2)
山頂、富士浅間神社には、11時半頃着く。
相変わらず良い天気で少しも寒くない。
富士山頂神社(2)
これから、お鉢巡りを兼ねて、ホントの山頂である剣ヶ峰に向かう。
前には、スキーを担いだ青年が!
剣ヶ峰が見える。素晴らしい眺めだ!!
剣ヶ峰(2)
剣ヶ峰山頂には、12時10分に到着。
ここは、風もなく上には、雲もなく良い天気で暖かい。
スキーの彼といっしょに缶ビールで乾杯しながら山頂に眺めに感激!!
富士剣ヶ峰山頂(2)
その後、スキーヤーは、お鉢の中を軽快に降りていきました。
私たちは、お鉢巡りをし、下山。
途中から、吉田大沢に入り、軽快に下る。

5号目には、3時半過ぎに到着!
お疲れさまでした。

甲府への帰れ、みさかの湯によって、体を揉みほぐす。
丁度、庭には、バラが丁度満開で色とりどりの種類のバラが、綺麗でした。
みさかの湯のバラ(2)
スポンサーサイト

金峰山登山!{山梨県・甲府市のレストラン・お弁当 ナチュラルグレース}

5月16日の水曜日、久しぶり良い天気だったので、金峰山に登ってきました!

金峰山の山頂には、五丈岩と言う大きな岩があり、甲府盆地からも北の山を見れば、場所によって見れます。(西側の甲府盆地)
五丈岩(3)

長野のお友達と一緒に増富ラジウム温泉の上のみずがき山荘から登るのですが、私が登山靴を忘れた事に韮崎で気がついて、また家まで戻ったりして遅くなり、登り出したのが8時半になってしまいました!

40分ぐらい登ると富士見平に着きます。
ここには、良い水場があって、私は山の中で一番好きです!
帰りは、いつもタンクを満タンにして持って帰り、今もお茶にして飲んでいます。
富士見平の水場(2)

富士見平から3時間、金峰山の山頂には、12時過ぎに着きました。
金峰山山頂(4)
早速、自家製特製パスタを作りながら、周りに山を見渡す。
富士山には、まだまだ雪があるが、八ヶ岳や南アルプスはだいぶ無くなっています。


金峰山も、北側の登山道にあるだけで他は、ほとんどありません。

良い天気なので昼寝をしたりして1時間ぐらい休んで下山しました。
4時過ぎに車に着き、近くの増富町営?温泉に入る
茶色に濁った25度の源泉に浸かるとだんだんポカポカしてきて、良い風呂でした!

金峰山、増富温泉ありがとう!

御坂山系縦走!{山梨県・甲府市のレストラン・お弁当 ナチュラルグレース}

前回、御坂の峠の茶屋から、四尾連湖を目指しいましたが、西湖の鍵掛峠でリタイヤ。
今回、残ったは半分を反対の四尾連湖から、目指しました!

6時半から登り出して、天気は曇り、時々雨模様!
新緑の小道(3)蛭ヶ岳山頂(2)


新緑の小道を、たまに雨に打たれながらも蛭ヶ岳・三方分山・五湖山・王岳の山々を経て、目標の鍵掛峠まで登れました。
三方分山山頂(2)王岳山頂(2)

足掛け2日間で、御坂の峠の茶屋から、四尾連湖まで歩くことができました。

新緑が、気持ちよかったです!!
鍵坂峠(2)

今回、ケータイを送ってきてくれた家内の車に忘れてきて、不ケータイ!

仕方なく、西湖の根場部落に降りて、そこからバスを乗り継いで3時間かけて甲府の家に着きました。
たまには、バスの良いもんです!!

家の扉を開けたら、家内が仁王立ちで怒っていました!!

いくら連絡しても出ないから、警察に電話しようかと思っていたそうで、すみませんでした心配かけて・・・・

Extra

プロフィール

ひげの三村

Author:ひげの三村
山梨県甲府市でからだと心にやさしいレストラン「ナチュラルグレース」をやっています。
水曜定休日には、山に行く事を楽しみにしております。
また、年2回お客さんと一緒に山に登り山頂パスタ会を開催しております!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。