Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40年ぶりの三頭山登山!

山梨県上野原町と東京都の境にある三頭山(みとうさん)に10月23日水曜定休日に登ってきた。

朝、4時に起き天気予報を見ると曇り時々晴れ、夜になると降るらしい。
よし、山に行こう!

もう時間が遅いので近くの山にする。
山梨百名山の本を見ていると三頭山が現れた!
懐かしい、この山、私が高校の山岳部に入った時に先輩に連れられて最初に登った山である。
よ~しここの登ろう!

早速準備を済ません、雑用も済ませ7時出発。
高速道路を軽快に飛ばして、上野原インターを降りる。

ナビを棡原にセットして行ったら何か変な道に入ってしまった!
今回、この辺の山の地図がなくてネットからプリントアウトしたが、見づらくてよく解らない!

あれ、走っていくと東京都に入ってしまった。
どうも反対側に来てしまったようだ!

まあいいか!
今回は東京側から登ってみましょう。

都民の森と言うところの駐車場に車を止め、そこから登りだす。
霧雨模様の天気だ。
都民の森(2)

写真を撮ろうとカメラを出すが、なんと電源が入らない?
あれ~、電池を充電したまま忘れて来てしまった・・・涙!
仕方なく、携帯で撮る事に。

都民の森だけあってやたら標識があり親切だ。
避難小屋も立派な建物だ!
さすが、お金持ちの東京都だ!!
山頂には、1時間ぐらいで着いてしまう。
山梨側より楽すぎです!
山頂(2)

名前のように頂きが3つあり、東、中央、西と山頂に立派な柱の下に東京都の名前である。
西の山頂の隅の方に山梨百名山「三頭山」の標識は、ひっそりと立っていた!

天気の悪そうなので尾根筋を少し遠回りしてから大滝へ下る。
ここの一番の名所「三頭山大滝」は、落差3~40mある立派な滝!
三頭山大滝(2)



その横にも立派な休憩場がある。
何と蛍光灯がついている山の休憩場は初めて見ました!

休憩所(2)


雨も本降りになってきたのでここ早昼飯にすることに。
コンロで焼豚を温め、それからパスタを茹でる。
店の余り物ソースを頂いて、3種類を混ぜ頂く・・。

パスタ(2)


ナチュグレでは味わえないなかなかいい味のパスタです!
ここでゆっくりしてから下ることに。

こんな天気でも今から登る登山者が結構います。
さすが、都民の森!
なんと、大型バスで来たらしいグループも!

帰りは、奥多摩湖の方におりてみた。
ワイディングロードが続くも最近買い換えたパジェロ(中古です)はコーナリングも良く、タイヤもあまり鳴らない。
気持ち良いドライブが出来た!

柳沢峠を超えて山梨入り、家に2時過ぎには着いていました。
今日は軽い登山でしたが、それなりに面白かった!

ありがとう三頭山!!
スポンサーサイト

白馬三山と鑓温泉

10月8日の火曜、朝早くから店の段取りを済ませんながら、山の準備をする。
10時、お弁当が仕上がり、パジェロに山の道具と一緒にお弁当を積み小淵沢までは配達。

配達が終わって仕事モードは終了。
山モードに変更して一路白馬に向かう!

登山口の猿倉に1時過ぎに到着した。
登山の準備をしているとヤバイことが!

ヘッドランプ、ライター、老眼鏡などが入った袋を忘れてしまった。
朝忙しくてうっかり忘れてしまったようだ。
老眼鏡はともかく、ヘッドライトとライターはないと山でまずいことになる!
猿倉荘(2)

白馬の街まで戻ろうと考えたが、目の前にある山小屋に行ってみると何とヘッドランプが売っていた!
ついでにライターあるって聞いたら、店員のお兄ちゃんが自分をくれたのだ!
優しいお兄ちゃんに感謝しながら、1時半に登りだす。

周りはもう紅葉真っ盛りsだ!
紅葉と滝(2)


白馬の大雪渓は有名だが、この時期雪渓はもう溶け出して危険なので横道を歩く。
雪渓と紅葉が良いコントラストでとても綺麗。
白馬大雪渓(2)

途中、お腹が空いたので塩ラーメンを食べる。
今回、店の余り物をいろいろ持ってきた。
厚切りベーコン、海老とわけぎたっぷり塩ラーメン!
豪華塩ラーメン(2)

白馬山荘に5時前に到着。
今日は、食料いっぱい持ってきたので素泊まりに宿泊
白馬山荘は、日本最大級の山小屋で800人も収容できるそうだ。
白馬山荘(2)

本日は、私ともう一組の10人ぐらいと少ない。
6畳間の個室を案内された。
畳が新しくいい匂い!

明るいうちには白馬山頂を目指す。
10分ぐらいで到着した。

だいぶ暗くなってきて、視界はあまりよくないが、富山方面の明かりが見える。
白馬岳山頂(2)

小屋に帰って800円の500mlの缶ビールを買って部屋1人酒盛りをする!
今回、読書をするいつもりで本2冊持ってきたが、老眼鏡を忘れたため読むのに苦戦!
ヘッドランプを着けての読書で何とか読めました。
本は、「ナマケモノにも意義がある」?だ。
山にぴったりかもね!

夕食は、自炊場でタイグリーンカレーを作る!
エビや貝や鶏肉が入った豪華版(ナチュグレメニューから外れた残り物)
タイクリーンカレー(2)

ウイスキーにお湯割りを飲みながら、食べるとまた美味しい!
部屋に帰って少し読書をして寝る。

途中何度か目を覚ましたが、3時起床。
今度は、醤油ラーメンを食べ荷造りして4時出発する!

まだ真っ暗で下界の街の灯りがよく見える。
風が強いが生暖かい!

6時、白馬鑓ヶ岳(ヤリガタケ)に到着した。
途中、雨風にさらされるも山頂はなんとか良い天気だ!
ご来光も拝め、感謝感謝!!
白馬鑓ヶ岳(2)

8月末にトライアスロンに参加した能登半島の先端も見える!
感謝感謝感謝!!

そして、朝日に照らされた山の影が能登半島の雲に写っていてまた感激だ!!
能登半島と山陰(2)

さて、下りだ。
温泉目指して早足で下ることに。

途中、雷鳥にも会えた!
ちょうど、冬に向けて白い毛に生え変わる途中。
雷鳥は、逃げない鳥で私が止まっていれば、雷鳥も止まっていて、近づこうとすると歩き出す。
いつも2~3mの間隔でいる感じです。
雷鳥(2)

さらに下ると、雪渓と紅葉と霧のコントラストが素晴らしい!
この時期、白馬しか?味わえない光景が。
紅葉と雪渓(2)

7時過ぎには、日本最高地点にある鑓温泉到着する!
2組の昨日から泊まっているキャンパーがいた。
2組ともここが目標地点で、これから下山するらしい。
鑓温泉(2)

早速、裸になって大きな露天風呂に1人で入る。
底は、湯の華で滑りやすいです。

温度は、少し熱めだが浅いところで横になって缶チューハイを飲む。
幸せだ!!
生きてて良かった!
焼き鳥と鑓温泉(2)

食料がまだたくさん残っているが、焼き鳥とおでんを温めて温泉に入りながら食べる。
またしても幸せ!!

そんなこんなで1時間ぐらい足が真っ赤になるぐらい入ったので、さて出ることする。

途中こんな時期なのに、お花がいっぱい咲いていてまたまた感激!
お花畑と雪渓(2)

雨に打たれながらも無事猿倉の車まで到着した。

まだ10時半だが、まっすぐ甲府に帰ることに。
1時には、家に到着。
今回も楽しまさせてもらいました。

ナチュラルグレース http://naturalgrace.com/

Extra

プロフィール

ひげの三村

Author:ひげの三村
山梨県甲府市でからだと心にやさしいレストラン「ナチュラルグレース」をやっています。
水曜定休日には、山に行く事を楽しみにしております。
また、年2回お客さんと一緒に山に登り山頂パスタ会を開催しております!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。