Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供たちと編笠山登山! 2014.8.3

8月3日、毎年開催している白州郷牧場の自然体験学校「キララ」
そこに来ている関東・関西の子供たちと一緒に今年も山登りに行って来ました!
今年は、八ヶ岳の1番南にある「編笠山」に登りました。

編笠山(3)

みんな朝、自分でおにぎりを作り、リックに詰めて出発、 観音平まで車で送ってもらいそこから登山開始です。

私は、朝早くからお店の段取りを済ませ、早く来てくれたスタッフに引き継いで出発、高速を飛ばして現地に何とか間に合いました。

観音平(4)

今回の参加者は、小学校高学年の子供たち18人と引率3人で総勢21人、8時半から登りだす。
そう言えば、この山、私は2~3週間前に登ったばかりだ!

登山開始(2)

すぐに休みたい~!、疲れた~!
とか、いろいろうるさいのをなだめ賺しながら、休み休み登る。

途中、1人が脱落。
引率のお兄ちゃんと一緒に下ることになって引率あと2人。

山頂(3)

登りだしてから3時間半、12時に何とか編笠山山頂に何とか到着しました。
早速、持って来たおにぎりを美味しい美味しいと食べている!

おにぎり(3)
生憎、ガスっていてほとんど視界はないが、少し雲の切れ間から富士山を見ることが出来ました。

天気が気になるので、早めに下山。
反対側の青年小屋におり、沸き水を汲んで冷たい水で喉を潤す!

乙女の水(3)


帰りは、今登った編笠山を巻いて下ることに。
途中、雨に少し降られたが大したことはなかった。

4時過ぎ、みんな観音平に無事到着しました(^-^)

小学生には、とても大変だったようですが、1人を除いて皆登ることが出来て良かった!

きっとこれからの人生に良い影響を与えると思う
みんなお疲れ様!! 

自転車で編笠山登山!2014.7.16

7月16日の定休日、朝5時半に自転車で甲府出発。
美術館通りをまっすぐ白根方面へ上る。
こちらの方が、車が少ないかと思ったが、結構ダンプカーが通る。
白州を過ぎ、小淵沢に入るとキツイ登りが続く。

020(2).jpg

観音平(3)

標高1530mの観音平に着いたのは、9時半。4時間もかかってしまった!
延命水と言う武田軍も汲んでいた湧水を水筒に入れ、足袋に履き替え、自転車を草むらに隠して編笠山に登りだす。

延命水(3)


最初は自転車の疲れか調子が乗らず足が重かったが、少し休んでからは波に乗ってきて、編笠山山頂には、2時間弱で着きました!
今日は、山梨鉄人会ジャージで登り結構目立ちます。

編笠山頂(3)

気温は、22度では肌寒いくらいだ。
雲が多く南アルプスは、見えたり隠れたりで、 富士山にはまだ雪が一部残っている。

南アルプスと富士(3)


今回、自転車なので何も装備を持って来なかったので、おにぎりと特製県産はちみつ入り牛乳で我慢する。
コンビニで買った梅干しが旨かった(^-^)

少し、休んで反対側の青年小屋方面に降り、編笠山の巻道を通って戻る。

延命水(3)


登るときから左のふくらはぎ辺がたまに痛かったが、下りになってから更に痛い。
休み休み降りてきたが、1時に観音平に無事到着。
ここから自転車は下りで快調に白州までほとんど漕がずに到着するも段々暑くなってきた!

甲府に入ると灼熱地獄だ!
帰りは、行の半分2時間で着いた。

缶ビールを1本飲んで目の前の草津温泉に行ったのだが、いつもはぬるい40度の温泉が、やけに熱く感じて体を洗ってすぐ出てきました。

冷蔵庫に冷えていた茹でもろこしと缶酎ハイがとても美味しかったです!!

笛吹川水系ヌク沢左俣沢登り

沢登りに行って来ました!

7月2日(水)の定休日、西沢渓谷入口から登る笛吹川水系ヌク沢左俣を沢登りして来ました!
短い時間の割に楽しんで来ました(^-^)

皆で大菩薩登山!

6月21日の土曜日、絶好の青天の中、ナチュグレのお客さんFB友達で大菩薩峠、大菩薩嶺に登って来ました!

ナチュグレ集合部隊は、7時半集合で3台の車で出発。
孫の果桜も一緒です。

途中道に迷いながらも9時前に上日川峠(1897m)に到着。
今回、山梨鉄人会のメンバーが自転車で参加してくれました。
甲府(韮崎)から自転車ですでに到着していました!(甲府から2時間半で到着したとかで早い!)
鉄人会(2)

総勢16名で自己紹介してさあ出発。
木の生い茂る登山道を涼しい風が感じながら、気持ちよくみんな登る。
新緑登山(2)稜線(2)


途中休み休みながらも順調に登り山頂の大菩薩嶺(2057m)には、11時過ぎには元気に到着。

大菩薩嶺(2)ワンちゃん(2)


大きな犬も迎えてくれた!
ここから先発隊7人が、大菩薩峠に昼飯の準備で走って出発。
大きな鍋(2)

結構登山者がいる中、大きな鍋を担いで走って下る面々にみんな注目の的!
大菩薩峠で適当な場所を確保、早速パスタ茹で用のお湯を沸かすが、風が強いか、新しい鍋のアルミが厚いせいなのか中々湧かない!
中々湧かない鍋(2)

そんな中、鉄人会林さんが、背負ってきた荷物の中から、玉手箱の様にいろいろ出てくる。
鉄人林・平木(2)

まずは、ソーセージをフライパンでソティー、途中平木さんが見つけてきた高級山菜「コシアブラ」を入れてまた風味がまた良い!
おもむろにワインのボトルも登場!
コシアブラ入りソーセージ(3)

次は、焼肉。やはり大量に収穫した「コシアブラ」を入れる!
今度はベーコンを焼いて、持って来たレタスにマヨネーズをしき、その上に乗せて食べるとまた美味しい。

後の皆も到着し、皆で美味しく頂くことに。
私が持って来た焼き鳥も焼いて、豪華すぎる前菜だ!


今日のメインは、春野菜のペペロンチーノシラスたっぷりパスタですが・・・。
皆さん美味しと言ってくれたが、私は気に入らない!
火力が弱くうまくパスタが茹らなかったようだ・・・・・涙!
パスタ(2)シラスパスタ(2)


その分、食後の甘い紅茶はうまかった(^-^)
紅茶(2)

次回は、もっと美味しくし作りたい!
大菩薩峠(2)

峠を満喫して下山、緩い下り坂を楽しくおしゃべりしながらも無事峠に到着しました。
記念撮影をして、解散。
無事下山(2)

鉄人会の若い2人は、自転車で帰りました。さすが元気だ~!!
皆さん楽しかった様で私も嬉しいです!
もちろん、私も楽しかったです。

共同企画してくれた吉野設計の吉野さんもありがとうございます(^-^)
天気と大菩薩に感謝・感謝!

リハビリ開始!

約1か月間何も運動してなかったので筋肉がだいぶ減ってしまった。
今日は定休日なので、朝、愛宕山付近まで歩いてきました。

科学館付近は、桜が満開できれいです。
2時間ぐらい歩きましたが、最後はヘトヘトでした・・・。
元に戻るまでだいぶかかりそうですが、毎日トレーニングしよう~!!

両神山と骨折!

3月12日水曜定休日、両神山(りょうかみさん)に登って来ましたが、思わぬハプニングで入院する羽目に!

甲府から雁坂トンネルを抜け埼玉県御小鹿野町の登山口、日向大谷口まで2時間、8時に着く。
日向大滝口(2)

準備をして登りだすとすぐに畑の柵の網に日本カモシカの子供の首が絡まって動けないでいた。
近づくと怯えていて私を見て唸る・・。
小鹿(2)

絡まっている紐を切ろうとザックからナイフを出して切り出すが、怯えて暴れるのでうまく切れない。
仕方なく周りの網を切ると、紐が首に巻き付けたまま一目散に坂を転がりながら逃げて行った!
そのうち、取れると良いのだが・・・・。

登山道は、まだ先日の大雪が結構残っているが、何人か登ったようでトレースが付いているのでそれを目印に歩く。
雪の渓流を何度か渡りながら、11時に清滝小屋に到着。立派な小屋だが、大雪で扉が閉まらなくなって雪が入り込んでいた!
清滝小屋(2)
小屋入口(2)

持ってきたアンパンを食べながら少し休んでまた出発する。
ピッケルを出し急な坂を登る。雪が緩んでいるのでアイゼンは必要なさそうだ。
1時間ぐらい登ると両神神社が見えてきた!
こんな山の中にしては、立派な神社だ。狛犬もなかなか威厳がある!
両神神社2(2)

手を合わしてまた登りだす。
あれ・・トレースが無くなった!
そうか、今までの足跡は、地元の方が大雪を心配して神社を見に来た足跡だったんだ・・・!
赤テープ(2)

赤いテープの目印と勘で最後の険しい登り道を通って12時半、無事山頂到着!
快晴とはいかないが、日も当たって暖かくまあまあの天気だ。
山頂(2)

早速、昼飯の準備。
今日は、広島産カキとほうれん草のクリームパスタ。
たっぷりのお湯を沸かし、その中に通販用に冷凍しておいたパスタソースを入れ温める。
温まったらソースを取り出し、塩を入れ沸騰したらパスタを入れて約7分茹でる。

アルデンテに茹で上がったらお湯を捨てソースをあけて混ぜながら少し火にかけて完成。
鍋のまま食べる!

山頂でカキのパスタは贅沢?!
カキがいっぱい入っていて美味しい(^-^)
周りの山々を眺めながら頂く。

少しゆっくりして1時半ごろ下りだす。
登りの時はジグザクに登るが、下りは、雪があってクッションになるのでまっすぐ降りることに。

場所によってはシリセード(お尻で滑る)で滑り降りる。
1本の沢なので登山道に関係なく降り易い所を快調に降りていくもシリセードで降りていく途中急な下りになりスピードが出すぎたので木につかまろうと右手を伸ばしたら、右手に付いていたピッケルがどこかに当たって方向が変わり右胸をおもいっきりぶつけてしまった!

息が出来ないぐらい痛い・・・・。
じっとして痛みが落ち着くまで待つ。

さて、これからどうするか!?
ここは、森林の中、救助をお願いしてもヘリコブターでは救助出来そうもないので、下から登ってくることになるな~ だと夜になるだろうな~などと考えながら、痛いが何とか歩けそうなので自分で下ることにする。
ゆっくり痛みをこらえながら3時間かけて車まで下り5時に到着!

ここから車で甲府に帰ろうとゆっくり片づけて出発。
早く帰りたいところだが、スピードを出すとカーブで胸が痛いのであまりスピードが出せない・・傷。
雁坂トンネルを抜け山梨に入ってから家に電話し中央病院の番号を聞き電話するも外科の先生が不在で市立病院を紹介され、そちらに向かう事に。

7時半、市立病院に到着。車を何とか降り夜間受け付けへ。
結構人がいる。

レントゲンとCTを撮ってもらう間にあばら骨が折れている事を実感!
先生の話では、4本は折れているとの事。
肺にも傷があるので入院となる!

家内に電話して必要なものを持って来てもらう。
鎮痛剤を飲むも痛くて寝られないので点滴でも鎮痛剤を打ってもらい何とか寝られた。
その後も痛みはなかなか治まらないので鎮痛剤でごまかしながらの生活であります。

整形外科の先生に診てもらうと6本折れていますね~との事。(この時あばら骨が、12本あることを知ったのだ)
多少曲がって付きますが、見た目はわかりませんとの事。
肺の傷は、悪化していないのでひとまず安心。
あとはあばら骨が自然に付くのを待つだけなので土曜日退院して、自宅療養に。
実家の父から電動ベッドを借りる事に。
現在は、これがないと寝起きが出来ない状態です。

皆様には、ご心配かけましたが、立っているのは結構平気なので今日から出来ることはやっていきます。
そうしないと暇で困ります。
溜まっていた本屋やDVD等もこの機会に見れるので良い勉強になるでしょう!

災い転じて福となしたいです。
皆さんありがとう(^-^)

スキーで大菩薩峠

2月26日の水曜定休日、大菩薩峠に登って来ました。
先日の大雪でいたるところで登山口までのルートが通行止めになっている様で今回は、近場。

練習しているスキーで登るにはと考え、大菩薩峠に決定!
遅い8時過ぎの出発。塩山の裂石、冬季通行止めのゲートからスキーに登攀用のシールを貼り登りだす。
これを貼ると登りでも後戻りしない。

登山口(2)


林道はやめ、登山道を登るも慣れないスキーで急な登りなどは滑ってうまく登れない。
これでは、足で登った方が速そうだ!
途中から広い林道を登ることにする。

林道(2)



今度は登山道より楽だが距離が長くなってしまいました。
そのうち、陽気が良いせいかスキーのシールに雪が張り付いてうまく滑らない!
何とか上日川峠に到着した。急に大雪が降ったせいか車が埋まっている。

上日川峠小屋(2)

車(2)



すでに12時半をすぎている。帰りはスキーなので大菩薩峠を目指す。{これが甘かった!}
大菩薩峠には2時に到着(^-^)

富士とダム湖とスキー(2)


良い天気だ!
下界には、太陽に照らされて光るダム湖が。
周りには、富士山や南アルプスの美しい山々が見える。
ひとり大声をあげ感動!
来てよかった。

南アルプス2


良い天気だが、空気は冷たいので有る物を全部着込んでひとり乾杯しながら、昼飯の用意をする。
コンロでパスタの湯を沸かしながら、さっき買ったソーセージを横で焼いてつまむ。

今日のパスタは、通販用の「懐かしのナポリタンナチュグレ風」。
ロケーションもあるが美味しい、なかなかイケます!

ナポリタン(2)


おっとすでに3時近い。急いで荷造り下るも下手なスキーでなかなかうまく降りられない。
ゲレンデとは大違いだ!

上日川峠からは、林道なのでスムーズに降りられると期待していたが、雪が緩んでいるのと傾斜が余り無いせいか思うように滑らない・・・・涙!

カーブミラー(2)


段々日が沈んで来て暗い中をスキーで滑る自信がないので、途中からスキーをサックに着けて歩いて下る事にする。
心配している家内に電話し無事だが遅くなり事を伝えて下る。

車に着いたのは7時。
親戚の雲峰荘の温泉に入りたかったが、遅くなったのでそのまま甲府に帰ることに。
家の風呂に浸かって足を揉んで疲れをとり?夕飯を食べてすぐ寝る。

今日起きたら、昨日スキーで何度も転んだせいか、いろいろなところが痛いです・・・涙!
山スキーは難しい!!

http://naturalgrace.com/

富士登山・・撤退!

2月11日にロケ弁が河口湖届で注文があり、さて誰に行ってもらうか?

そうだ、私が届けて、そのまま富士山に登ろう・・自分の中で決定?!
予定は、お弁当を2時半に届けて、馬返しまで車で行き、そこから5合目まで登ってテント泊の予定。
翌朝、早くから登り午前中に山頂へ!

お弁当は、1時過ぎに完成。
前もって積んでいた登山道具と一緒にお弁当を積んで出発。
道路は順調に進み河口湖の目的地に着くもロケらしい人はいない?

ほうとう不動(3)


少し待ってから電話をしたら、もうすぐ付きますとのこと(^-^)。
しかし、待てども来ない・・・?

電話をすると今度は出ない・・?
何度か電話しても出ないので待ち合わせのほうとう不動さんに聞くもロケの話は聞いていないとのこと?

困ってフジテレビさんの本社に電話連絡を取ってもらうとようやく申し訳なさそうに電話が来た。
別の場所を指定。
河口湖もロープーウェーだがまたしてもいない・・・?

担当の方に電話しているとロケ車がようやく到着、無事お弁当を渡す事が出来たのだがすでに4時半、登山口の馬返しに急ぐ!

道路は圧雪してあったので、スムーズに着いた。

馬返し(2)


準備して登りだしたのが、すでに5時半、少し登って忘れ物に気が付きまた車まで戻るアクシデントも。

結局、真っ暗の中ヘッドランプを付けて登り、8時雪も降りだしたり疲れたので5合目は諦め4合目付近で雪の上にテントを張ることにする。

テントを設営して荷物を入れ、一杯飲みながら夕飯の餃子入りとんこつラーメンを作る。
つまみに骨付きローストチキンをコンロであぶりながら食べたが、骨が半分以上で山に持ってくるには適さないと感じる。

ラーメン(2)


9時半に寝て2時すぎに起床。お湯を沸かして甘い紅茶を作りポットに入れる。
ちょうどラジオでオリンピックの放送していて、サラちゃん残念でしたが、スノボーは凄い!

店から持ってきたトマトソースたっぷりの野菜リゾットを温め食べるも結構酸っぱい!

野菜リゾット(2)


水が無くなったので雪を溶かし作るが、これがなかなか時間がかかる。
弱火でゆっくり溶かす。
不思議ですが、強火だと鍋が焦げてしまうのだ。

雪とかし(2)


溶かした水をポリタンに入れ、必要なものだけザックにいれ、アイゼンを付け4時半に出発する。

まだ雪が降っていて、新雪の中登るもどうも体がだるい・・・・!
前に骨折した足首も痛み出した!?

5合目の佐藤小屋に到着した。もちろん誰もいない。
暖かい甘い紅茶飲み登りだす。

ここから、膝まで埋まる新雪でペースが落ちる。
6合目までいくも雪で日の出も見れないし、体の調子がいまいちで山頂はとても無理そう。
諦め下山することに・・・涙!

テント(2)


テントに着いて、まずは塩ラーメンにドライカレーを入れた?朝ごはん?を食べる!
まあまあいける!

ドライカレーラーメン(2)


食後テントを撤収、荷物をまとめて下山する。
10時半には車に到着、家には12時過ぎに着いていた。
濡れた装備を干して目の前にある草津温泉に直行、体をほぐしたのでありました。

干し物(2)


昼は良い天気で風も余りなく絶好の登山日和だったが残念!
体調整え、またがんばりろう!!

http://naturalgrace.com/

フルマラソン完走!

1月25日、千葉の館山で行われた若潮マラソン。
約7,000名の参加者が、10時にいっせいにスタート。
スタートの合図がしてから私が走り出しのは4分後でした!

出発風景(2)


明け方は嵐の様な天気でどうなるかと思いましたが、風は強いが周りにランナーがいるのでそれほど気にならない。
パンダさんの走っていました!

019(3)(3).jpg


20kmまでは快調な走りでしたが、後半はちょっとバテて結局去年と同じタイムでした・・・涙!

無事ゴール


山梨鉄人会の皆さんも前日の自転車140kmのトレーニングが影響したか成績は今一だったようです。
でもみんな3時台で走るのだから凄いです!

帰りはすごく混むので、一番遅い私がゴールしてすぐ出発。
アクアラインからの夕日は、富士山と飛行機も加わってとても神秘的!

夕日


山梨鉄人会の皆さんと一緒出来て楽しい2日間でした。
ポジティブな皆さんからいっぱい元気もらいました!
ありがとう鉄人会の皆さん!

日本国

年末年始は、家内の実家新潟県村上市の帰っていました。

そして、元旦は山形県との県境にあるその名も「日本国」と言う山に登って来ました!
あいにくの雨や雷の鳴る天気でしたが、山頂で皆様のご健康と今年もよい年になります様祈ってまりました!

ですから、皆さん今年も(今年は)きっとよい年になりますよ!!
nohonnkokutozannguti.jpg

santyyou(2).jpg

郵便局(2)

日本海(2)



http://naturalgrace.com/

Extra

プロフィール

ひげの三村

Author:ひげの三村
山梨県甲府市でからだと心にやさしいレストラン「ナチュラルグレース」をやっています。
水曜定休日には、山に行く事を楽しみにしております。
また、年2回お客さんと一緒に山に登り山頂パスタ会を開催しております!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。